プロフィール

ひこ

ひこ:
自宅にて、ヒーリングサロンピーチネクタルを運営しています。遠隔にて人や動物のヒーリングに携わることが出来、素敵な時間に感謝しつつ、夫&トイプー「ソラン」&MIX猫「ビビ」&トイプー「レミイ」との楽しい「無添加生活」をつづります。

家族構成:
夫 わたあめ(音楽命、名司会者)
嫁 本人(動物命・スポーツ大スキ)
美人猫 ビビ(元ハンター)
トイプー ジェット・ソラン(おっとりさんで霊感あり。モテモテタイプ)
トイプー アン・レミイ(スタイル・性格・歩様バッチリ)
と大家族になりました。

2012年、自宅にてカウンセリングとエネルギーワークの
ヒーリングサロン ピーチネクタルをオープン。

魂の望む、本当になりたい自分になるためのお手伝いをしています。

http://peachnectar.net/

ヒーリングサロン ピーチネクタル

いくつになったの
記念日
今なんじ?レミイが8:16、20:16に登場
メール
子供たちのお友達になってくれる方、メールをお待ちしています!

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

49

ご協力をお願いします。

お友達のブログから転記させていただきます。

********************************

避難所、仮設住宅をペット同伴可能にする署名をお願いします。

ポチたまの松本秀樹さんが

避難所や仮設住宅のせめて一部でもペット同伴可になるよう
環境省宛てに署名活動を始めています。

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


環境大臣 殿

【 趣 旨 】


私達は、災害時における愛玩動物とその飼養管理者(飼い主家族)の双方における、
精神的安定を維持するための条例制定を目標とし、避難所及び仮設住宅での
共同生活を確保することを要望します。


1.避難所について

愛玩動物同伴可能の避難所を、全避難所のうちの
25パーセント確保することを要望します。
もしくは、1避難所の中に、愛玩動物同伴可能のエリアを
25パーセント確保することを要望します。


2.仮設住宅について

愛玩動物同伴入居可能の仮設住宅を、全仮設住宅のうち、
25パーセント確保することを要望します。


3.災害時の愛玩動物への給餌・給水

災害時、愛玩動物に対して最低限の給餌・給水をすることを要望します。


4.災害時の愛玩動物の健康維持について

A.飼い主家族からの要望があった場合、獣医師へ協力を要請することを要望します。

B.災害によって飼い主が分からない愛玩動物については、
保護施設にて一時預かり及び、必要により健康診断・治療等の措置を取り、
その愛玩動物の写真を印刷物やホームページにて掲載し、
預かりを公示することを要望します。



以上の要望に対しご賛同いただけました方は、指定の署名用紙にて、
署名活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。


阪神淡路大震災の時もこれで可能になったそうです 。
署名用紙のダウンロードはこちらからです。

この活動が広まることを願っています。

ペットもわが子同然の方々にとって、置き去りにすることが
どんなに不安な気持ちになるか・・・

どうか、この気持ちが届きますように。
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

検索
ブロとも申請フォーム

Yokoとブロともになる

QRコード
QRコード
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。